オタクパラダイス

海上に 浮かぶ メガフロート

初心者でも簡単にガチデッキを組める簡単なやり方

あなたはなぜシャドウバースを始めてしまったのか……

 

今回の記事はタイトル通り、右も左も分からない初心者でも簡単に一線級のデッキが作れるよという記事です

ここに書いてある通りにやれば誰だって出来ますので、エーテルは頑張って調達してください

 

現在(ワンダーランド・ドリームズ)環境における強デッキ

ズバリ言ってニュートラルデッキ』です

その名の通り、ニュートラルのフォロワーを軸にしたデッキの総称であり、クラスとは一体何だったのだろうと思わずにはいられない産物今回の目玉レジェンドである《不思議の探求者・アリス》を活かしたデッキ構成になっています

 

ニュートラルデッキ』の正体

実はこの『ニュートラルデッキ』、いくつか種類はあるものの、その構成はどのデッキでもほとんど変わらないのです

というのも、どのクラスでも採用できるニュートラルカードが軸になっているので、当然どのクラスであってもデッキ構成が似通ってくるというわけです

 

まずはどうすればいいの?

何も難しいことを考える必要はありません

デッキ作成で好きなリーダーを選び、以下のカードを入れてみましょう

f:id:sevenports:20170709042649p:plain

他にも強いフォロワーはいっぱいいますが、ぶっちゃけた話するとニュートラルならなんでもいいですね

3コスト帯はわりと激戦区な上、人によって好みが分かれるので、実際に使って違和感を感じたら他のカードと入れ替えてみるといいと思います

 

さて、これらのカードだけで28枚、デッキのおよそ4分の3がニュートラルのカードです

つまりどのリーダーであってもニュートラルデッキである限り4分の3は同じ構築というわけです

 

残りの12枚は?

クラス固有のカードを入れていきます、基本的には固有カードの方がカードパワー自体は高いです

必ず入れるべきものは次の2つ

  • 2コストの火力カード
  • 5コスト以降のフィニッシャーになり得るカード

2コストの火力カードというのは、例えばネクロマンサーの《ゾンビパーティ》やロイヤルの《火遁の術》といった、フォロワーに対してダメージを与えられる2コストのスペルのことです。これが無いと序盤の攻防で苦労しがちなのでまずは入れるべき

5コスト以降のフィニッシャーというのは、例えばロイヤルの《レヴィオンセイバー・アルベール》やヴァンパイアの《昏き底より出でる者》といった、疾走や効果などによって即座に大ダメージを与えられるカードや、あるいはビショップの《黄金郷の獅子》などの一気に盤面を制圧できるカードのことです。4コストまではニュートラルテンプレセットが強いので、それ以降の時間をクラス別の強力カードに任せます

 

ここまで入れてもまだ何枚か枠が余ってると思うので、次に挙げることを参考に何枚か採用してみてください:

  • ニュートラルフォロワーとシナジーのあるカード
  • 単純にカードパワーが高く、単体で活躍できるカード
  • フィニッシャーの支援をするカード

ニュートラルとシナジーするカードというのは、例えばロイヤルの《兎耳の従者》のような、ニュートラルカードが場や手札にあるときに強化されたり使いやすくなったりするカードのことです

二番目のカードパワー云々はまあ、そのままですね。ヴァンパイアの《豪拳の用心棒》やネクロマンサーの《死の祝福》といった、書いてあることがめちゃくちゃ強いカードを入れておけばオッケーです

そして最後、フィニッシャーを支援するカードですが、要するにヴァンパイアの《バフォメット》のことです。フィニッシャーである昏きのコストを下げてフィニッシュを早めましょう

 

見本見せて

これらの方法で組んだ『ニュートラルドラゴン』のレシピを参考までに挙げておきます

f:id:sevenports:20170709050348p:plain

ニュートラルテンプレセットにフィニッシャーである《ダークドラグーン・フォルテ》を入れ、フォルテを確実に引けるように5コスト以上をフォルテのみにした上で《竜の伝令》を採用しています

また、ドラゴンには1コストの火力スペルである《ブレイジングブレス》がありますので、2コスの火力スペルではなくこちらを採用しました

2コスに《ハンサ》が入っていますが、特に深い理由はないし別に強くもないです。シナジーはないですが《セクトール》を入れるか、あるいはクラス別カードの2コスフォロワーを採用しても良いでしょう

 

ニュートラルドラゴンはあまり環境では見かけないデッキ(というかリーダー)ではありますが、前述の通りデッキの4分の3はニュートラルであり、そしてニュートラルは強いので、このデッキも普通に強いです

 

まとめ

今はニュートラルテンプレセットさえ揃えられればとりあえずは戦える環境であり、初心者でも比較的デッキを揃えやすい時期だと思います

現環境では圧倒的にニュートラルヴァンプが強いので、エーテルに余裕があれば作ってみると良いでしょう

おわり

現環境はTier2以下だけ見れば楽しいって話

シャドバはクソ

 

実は昏き「だけ」をメタるのであればどのクラスでも意外といけたりします

  • エルフなら妖精のいたずらで返したりデカい野獣先輩立てたりする
  • ロイヤルなら守護で耐え凌ぎつつローランでデュランダル出す(エメラダは知らん)
  • ウィッチなら気まぐれと変異で余裕
  • ドラゴンなら回復で遅延しながらバハ投げる
  • ネクロなら不死者アサシンで凌いでカムラ投げる
  • ビショならノイシュ神魔メイデンテミスと対策カードいっぱい

 

ここで気づいたかもしれませんが、ヴァンプ以外のクラス=Tier2以下だけのクラスを見れば、意外と楽しい環境というかデッキ相性が存在します

 

  • ビショは中盤に立てられた野獣先輩を除去できない
  • 野獣先輩は雪だるまになったりネズミになったりしがち
  • ウィッチは土の場合無限に回復してくるビショとドラゴンに一生勝てない
  • ドラゴンは土とロイヤル全般に有利
  • カムラがドラゴンを喰う
  • カムラは野獣先輩を取れない上雪だるまになったりネズミになったりする
  • ロイヤルはあまり有利な相手がいないものの致命的に苦手な相手も少ない

 

メタデッキの多くがランプやミッドネクロに弱いという弱点(というかカードパワー不足)を抱えており、結局イージスぐらいしか生き残ってないですね

そのイージスですら、マナカーブの綺麗さやサーチの多さからニューヴに安定性の面で勝てていないという現状

また、昏きへのメタカードはいずれも昏きの序盤を支えるニュートラルフォロワーに刺さりづらく、昏きが出る頃には負け濃厚という盤面が頻発します

 

総じて、Tier1たるヴァンプのカードパワーや安定性が高すぎること、序盤のニュートラルと終盤の昏きとの相性補完が良すぎること、Tier2同士で喧嘩しているためTier2のメタデッキたちの勝率・使用率が伸び切らないことが、現在のヴァンプ一強環境の原因になっていると推測します

みんなが円陣組んでイージスで戦えばヴァンプの勝率も抑えられるでしょうが、そういうわけにもいかないでしょう

 

というわけで、Tier2以下だけ見ればちゃんと相性差が存在してとても良い環境です

フリーであればランクマでは中々見られないデッキも多く、超越が調子乗ってることを除けば面白い環境と言えるでしょう

おわり

コントロールエルフ

f:id:sevenports:20170706022531p:plain

見切れてるのはバハムート2枚

 

《大魔法の妖精・リラ》とかいう盤面に置いておける確定除去が手に入り、以前よりも盤面がコントロールしやすくなりました

 

リノでよくない?

それはそうですが、手札でプレイ回数を稼がなければならない、手札にリノを集めなければならないなどの制約が多く、どうしても構築の自由度が下がったり単体のパワーカードを採用しづらくなったりします

今回はリノによる勝ち筋ではなく、適当にパワーカード叩きつけて相手が処理できなくなったところをシバく構築にしました

 

コンセプト

リラが追加されたものの、依然としてエルフは除去に乏しいため、除去札を多く積むのではなく守護と回復でひたすら遅延する方針を取りました

中盤を死ぬ気で凌いでサハに繋げましょう

 

構築のポイントとか

雑にパワーカード突っ込んだだけなので正直採用理由とかないです

強いて言うならアビーでしょうか。トーヴとスノプリに一方取られないのが無限に偉い上、進化で体力6まで処理できるのがさらに偉い

あと鏡の世界はサハリラとかいう殺意溢れるコンボを実現してくれる神カード。別に深い意図があって入れたわけではないですが、サハで出すカードが無いという状況を減らしてくれます

 

強かったカード

とりあえずは守護者とエリン。中盤をしっかりと支えてくれる大型守護は信用可能ですね

あとピン挿しですけどエルフクイーンでしょうか。終盤に投げると大体リタイア押されます

 

所感

実はこんなんクソデッキやろ~~~wつってランクマでは6戦しか回していないのですが、それでも4-2とかそんなもんなのでまあ、レジェンドってやっぱり強いんだなって感じですね

単体で強いカードばかり採用しているので基本的にはマナカーブ通り出していくだけであり、プレイングはそれほど難しいわけではありません

死ぬほど高い(61700エーテルことを除けば、フリーで回すのにちょうどいいデッキだと思いました(純粋な盤面の取り合いになるからカードゲームしてる感がすごい)

 

 

最後に

たまにはリノ算しないエルフもいいもんだと思いました。おわり

WLD環境レポ

(オタク特有の環境語り)(早口)(コーナーで差をつけろ)

 

Tier1

昏きが入ったヴァンプ全般

 

Tier2

疾走(ニュートラル)ビショップ

イージスビショップ

ニュートラルロイヤル

秘術ウィッチ

 

Tier3

エイラビショップ

ニュートラルエルフ

OTKエルフ

ヘクターネクロ

ランプドラゴン

 

所感

とりあえずヴァンプのカードパワーが高すぎて誰もユリおじに付いていけてない

 

低コス帯をニュートラル+アリスで固めて高コス帯にフィニッシャーぶち込むみたいなデッキが大量にいるため、一概にデッキタイプを絞るのが困難な状況

シンデレラのデメリットを抑えたロイヤルとか、野獣先輩の効果を活かしたエルフとかは分かりやすいニュートラルデッキの類なものの、序盤のニュートラルテンプレセットにフォルテぶっ込んだフェイスドラとか、ミミココハウルぶっ込んだアグネクとかもいるため、冗談抜きでデッキタイプという概念が曖昧になりつつある

 

アリスの能力の性質上、先攻取った方が強いのは当然みたいなところがあるため、基本的には先攻ゲー

昏きにしても先に昏き置いたほうが勝ちだし、昏き出される側としてもさっさと轢き殺せば勝ちなため結局先攻ゲーであることに変わりはない

 

昏き本人もさることながら、トーヴ用心棒緋色エメラダ辺りの連中が明らかなオーバーパワーなため、さすがに何らかの調整が入らないと環境云々と言うよりゲームとして不健全な気がする

例にもよってレジェンドはナーフされなさそうなので、無難なところでバフォメットとかナーフされそう(メイルストロームサーペントは死んだ)

 

特にTier2以下は語ることがないというか、まあ見たまんまの強さ

ニュートロはもう少し頑張れると思ったけど……まあロイヤルの常でナーフされてからが本番なんでしょう

 

おわり

北大祭企画使用パーティ【UB統一】

f:id:sevenports:20170605002654g:plainf:id:sevenports:20170605002717g:plainf:id:sevenports:20170605002737g:plainf:id:sevenports:20170605002801g:plainf:id:sevenports:20170605002858g:plainf:id:sevenports:20170605002913g:plain

 

北大祭の統一パ企画で使用したUB統一パです。対戦したみなさんありがとうございました

厳選する時間がなかったために6体中4体が借り物というおもしろパーティになってしまいました

 

f:id:sevenports:20170605002654g:plain

ウツロイド@デンキZ

おくびょうCS

ヘドロウェーブ/パワージェム/かみなり/めざめるパワー炎

 

選出しない試合がなかったくらい偉大なエース

一度ブーストが決まればそのまま全抜きするだけのパワーがあり、デンキZで水に打点があるのもめちゃくちゃ偉い

特殊相手には後出しできる程度の耐久もあるので、選出して腐ることがまずない点で信用可能ポケと言ったところ

 

f:id:sevenports:20170605002717g:plain

マッシブーン@こだわりハチマキ

いじっぱりHAちょっとD

アームハンマー/きゅうけつ/じしん/れいとうパンチ

 

一回だけ選出したけどまあ、あんまり強くない

UB統一するとパーティ全体の後出し性能がほぼ皆無になり、必然的に各ポケモンには全抜きするだけのスペックが要求されるわけで、速くなければ耐久も物理にしか硬くないこいつはパーティと噛み合わなかった

たぶん普通のパーティに入れたら強いんだと思う(本当か?)

 

f:id:sevenports:20170605002737g:plain

フェローチェ@いのちのたま

むじゃきAS

とびひざげり/とんぼがえり/れいとうビーム/どくづき

 

個人的に大好きなポケモン、8割ぐらい選出してそれらの試合は全部勝った

範囲と火力のバランスが非常に良く、フェロをちゃんと処理できるポケモンを用意しないと簡単に全抜きされるため、選出時の圧力がかかってる感があってとても良かった

一度ブーストすると2加速バシャでも抜けない

 

f:id:sevenports:20170605002801g:plain

デンジュモクエスパーZ

おくびょうCS

10まんボルト/めざめるパワー氷/みがわり/さいみんじゅつ

 

一回も出してない

さすがに企画を楽しみにして挑んできたキッズに催眠Zを撃ち込むなんて野蛮な真似はぼくにはできなかった

 

f:id:sevenports:20170605002858g:plain

カミツルギきあいのタスキ

ようきAS

リーフブレード/スマートホーン/せいなるつるぎつるぎのまい

 

親のなみみんによってチンポけんというNNを付けられてしまい、キッズ相手に出せなかったのがアレだったポケモン

上手いこと剣舞を決めると範囲とか技威力とかの微妙さを補えるため、積みサイクルとかで活躍しそうな予感はちょっとだけした

ついでにタスキの行動保証は偉大だということを改めて認識させてくれた

 

f:id:sevenports:20170605002913g:plain

テッカグヤ@こだわりメガネ

ひかえめHC

ラスターカノン/エアスラッシュエナジーボールかえんほうしゃ

 

絶対弱いでしょ~~~wって思ってたけど、想像以上に選出したし活躍もしたポケモン

想定外のダメージで相手のプランを無理矢理崩すことが多く、鉢巻ナットとかと似たような感じ

特性が噛み合ってないものの、ヤッカグヤはアリエールな気がする

 

 

UBは尖った性能のものが多いですが、今回すべてのUBを使用して使い心地とかを確認できたので良かったと思います

特にウツロイドフェローチェは可能性を感じさせるポケモンでしたし、レートでも使ってみようかなと思いました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:sevenports:20170605003017g:plainおわり

ランプOTK(?)

f:id:sevenports:20170528231737p:plain

あのデッキが再び……

 

どんなデッキ?

荒牙の竜少女+新たなる運命で大ダメージを出すデッキ、OTKドラゴンをランプに寄せたものです

従来のデッキだとメインの勝ち筋が運命連鎖になってしまい、運の占める割合が非常に大きかったのですが、このデッキのメインの勝ち筋は

  • フォルテorグリームニルで削って荒牙運命でリーサル
  • フィーナや巫女で盤面取ってから荒牙運命でリーサル

と、運命連鎖に頼ることなく勝つことができ、どうにもならなくなった場合でも運命連鎖による22点があるため、より勝率を上げるために運要素を味方につけることに成功しています

また、ラハブや巫女といった優秀なフォロワーが追加されたため、アグロに轢かれて試合終了といった流れも減らすことができました

 

採用して特に強かったカード

・グリームニル

今までのOTKドラゴンに不足していた盤面処理と顔への打点を1枚で解決してくれました

しっかりとPPブーストができていれば文句なしに強く、普通に序盤で出しても強い

 

・水竜神の巫女

闘気撃つために盤面がすっからかん、というのは従来のOTKに限らずいろいろなドラゴンで見られた光景でしたが、それもこいつ1枚で解決

回復効果のおかげでアグロ相手に粘り勝ちすることも多くなりました

 

採用を見送ったカード

ウロボロス

手札減らないやんアド!wとか最初は考えたんですが、冷静に考えてこいつを出せるということはフォルテとかグリームニルとか荒牙運命とかいろいろできる時間帯なわけで、そこまで行けばウロボロスに頼らずとも勝てるので抜けていきました

 

・ドラゴンの卵

なんかTwitterとか見ると話題になってるんですけど、いまいち採用理由が見えない

やってる事自体は時間のかかる僧侶の聖水であり、託宣伝令ミニゴブフィーナ闘気とサーチもドローも豊富なデッキでわざわざこれを採用する必要性は薄い気がします

回復目的にしても即効性のない2回復が役に立つとは思えないし、デッキパワーを落としてまで採用する理由はないでしょう

 

・大鎌の竜騎

最後まで悩んだ、というか今でも悩んでるカード

カイザがいると手札を増やしやすい反面、ニンジンが邪魔で闘気が撃てないみたいな場面も多いので、こいつとカイザは選択でいい気がしますね

 

相性は?

超不利:OTKエルフ

不利:アグロネクロ、アルベールロイヤル、疾走ビショップ

五分:ミッドレンジネクロ、テンポウィッチ、コントロールロイヤル

有利:イージスビショップ、ネフティス(手帳)ネクロ

超有利:超越ウィッチ、復讐ヴァンパイア

 

基本的に遅いデッキはガンガンPPブーストしていけるので有利

復讐ヴァンプはその性質上、自ら体力を10程度まで減らしてくれるため、フォルテやら荒牙運命やら適当に飛ばしておけば勝てます

超越はフォルテで槍投げするゲームです、がんばりましょう

 

ネタというほど弱くもなく、しかしながらネタなので、まあカード持ってる人は遊んでみるといいと思います

おわり