オタクパラダイス

海上に 浮かぶ メガフロート

WLD環境レポ

(オタク特有の環境語り)(早口)(コーナーで差をつけろ)

 

Tier1

昏きが入ったヴァンプ全般

 

Tier2

疾走(ニュートラル)ビショップ

イージスビショップ

ニュートラルロイヤル

秘術ウィッチ

 

Tier3

エイラビショップ

ニュートラルエルフ

OTKエルフ

ヘクターネクロ

ランプドラゴン

 

所感

とりあえずヴァンプのカードパワーが高すぎて誰もユリおじに付いていけてない

 

低コス帯をニュートラル+アリスで固めて高コス帯にフィニッシャーぶち込むみたいなデッキが大量にいるため、一概にデッキタイプを絞るのが困難な状況

シンデレラのデメリットを抑えたロイヤルとか、野獣先輩の効果を活かしたエルフとかは分かりやすいニュートラルデッキの類なものの、序盤のニュートラルテンプレセットにフォルテぶっ込んだフェイスドラとか、ミミココハウルぶっ込んだアグネクとかもいるため、冗談抜きでデッキタイプという概念が曖昧になりつつある

 

アリスの能力の性質上、先攻取った方が強いのは当然みたいなところがあるため、基本的には先攻ゲー

昏きにしても先に昏き置いたほうが勝ちだし、昏き出される側としてもさっさと轢き殺せば勝ちなため結局先攻ゲーであることに変わりはない

 

昏き本人もさることながら、トーヴ用心棒緋色エメラダ辺りの連中が明らかなオーバーパワーなため、さすがに何らかの調整が入らないと環境云々と言うよりゲームとして不健全な気がする

例にもよってレジェンドはナーフされなさそうなので、無難なところでバフォメットとかナーフされそう(メイルストロームサーペントは死んだ)

 

特にTier2以下は語ることがないというか、まあ見たまんまの強さ

ニュートロはもう少し頑張れると思ったけど……まあロイヤルの常でナーフされてからが本番なんでしょう

 

おわり

北大祭企画使用パーティ【UB統一】

f:id:sevenports:20170605002654g:plainf:id:sevenports:20170605002717g:plainf:id:sevenports:20170605002737g:plainf:id:sevenports:20170605002801g:plainf:id:sevenports:20170605002858g:plainf:id:sevenports:20170605002913g:plain

 

北大祭の統一パ企画で使用したUB統一パです。対戦したみなさんありがとうございました

厳選する時間がなかったために6体中4体が借り物というおもしろパーティになってしまいました

 

f:id:sevenports:20170605002654g:plain

ウツロイド@デンキZ

おくびょうCS

ヘドロウェーブ/パワージェム/かみなり/めざめるパワー炎

 

選出しない試合がなかったくらい偉大なエース

一度ブーストが決まればそのまま全抜きするだけのパワーがあり、デンキZで水に打点があるのもめちゃくちゃ偉い

特殊相手には後出しできる程度の耐久もあるので、選出して腐ることがまずない点で信用可能ポケと言ったところ

 

f:id:sevenports:20170605002717g:plain

マッシブーン@こだわりハチマキ

いじっぱりHAちょっとD

アームハンマー/きゅうけつ/じしん/れいとうパンチ

 

一回だけ選出したけどまあ、あんまり強くない

UB統一するとパーティ全体の後出し性能がほぼ皆無になり、必然的に各ポケモンには全抜きするだけのスペックが要求されるわけで、速くなければ耐久も物理にしか硬くないこいつはパーティと噛み合わなかった

たぶん普通のパーティに入れたら強いんだと思う(本当か?)

 

f:id:sevenports:20170605002737g:plain

フェローチェ@いのちのたま

むじゃきAS

とびひざげり/とんぼがえり/れいとうビーム/どくづき

 

個人的に大好きなポケモン、8割ぐらい選出してそれらの試合は全部勝った

範囲と火力のバランスが非常に良く、フェロをちゃんと処理できるポケモンを用意しないと簡単に全抜きされるため、選出時の圧力がかかってる感があってとても良かった

一度ブーストすると2加速バシャでも抜けない

 

f:id:sevenports:20170605002801g:plain

デンジュモクエスパーZ

おくびょうCS

10まんボルト/めざめるパワー氷/みがわり/さいみんじゅつ

 

一回も出してない

さすがに企画を楽しみにして挑んできたキッズに催眠Zを撃ち込むなんて野蛮な真似はぼくにはできなかった

 

f:id:sevenports:20170605002858g:plain

カミツルギきあいのタスキ

ようきAS

リーフブレード/スマートホーン/せいなるつるぎつるぎのまい

 

親のなみみんによってチンポけんというNNを付けられてしまい、キッズ相手に出せなかったのがアレだったポケモン

上手いこと剣舞を決めると範囲とか技威力とかの微妙さを補えるため、積みサイクルとかで活躍しそうな予感はちょっとだけした

ついでにタスキの行動保証は偉大だということを改めて認識させてくれた

 

f:id:sevenports:20170605002913g:plain

テッカグヤ@こだわりメガネ

ひかえめHC

ラスターカノン/エアスラッシュエナジーボールかえんほうしゃ

 

絶対弱いでしょ~~~wって思ってたけど、想像以上に選出したし活躍もしたポケモン

想定外のダメージで相手のプランを無理矢理崩すことが多く、鉢巻ナットとかと似たような感じ

特性が噛み合ってないものの、ヤッカグヤはアリエールな気がする

 

 

UBは尖った性能のものが多いですが、今回すべてのUBを使用して使い心地とかを確認できたので良かったと思います

特にウツロイドフェローチェは可能性を感じさせるポケモンでしたし、レートでも使ってみようかなと思いました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:sevenports:20170605003017g:plainおわり

ランプOTK(?)

f:id:sevenports:20170528231737p:plain

あのデッキが再び……

 

どんなデッキ?

荒牙の竜少女+新たなる運命で大ダメージを出すデッキ、OTKドラゴンをランプに寄せたものです

従来のデッキだとメインの勝ち筋が運命連鎖になってしまい、運の占める割合が非常に大きかったのですが、このデッキのメインの勝ち筋は

  • フォルテorグリームニルで削って荒牙運命でリーサル
  • フィーナや巫女で盤面取ってから荒牙運命でリーサル

と、運命連鎖に頼ることなく勝つことができ、どうにもならなくなった場合でも運命連鎖による22点があるため、より勝率を上げるために運要素を味方につけることに成功しています

また、ラハブや巫女といった優秀なフォロワーが追加されたため、アグロに轢かれて試合終了といった流れも減らすことができました

 

採用して特に強かったカード

・グリームニル

今までのOTKドラゴンに不足していた盤面処理と顔への打点を1枚で解決してくれました

しっかりとPPブーストができていれば文句なしに強く、普通に序盤で出しても強い

 

・水竜神の巫女

闘気撃つために盤面がすっからかん、というのは従来のOTKに限らずいろいろなドラゴンで見られた光景でしたが、それもこいつ1枚で解決

回復効果のおかげでアグロ相手に粘り勝ちすることも多くなりました

 

採用を見送ったカード

ウロボロス

手札減らないやんアド!wとか最初は考えたんですが、冷静に考えてこいつを出せるということはフォルテとかグリームニルとか荒牙運命とかいろいろできる時間帯なわけで、そこまで行けばウロボロスに頼らずとも勝てるので抜けていきました

 

・ドラゴンの卵

なんかTwitterとか見ると話題になってるんですけど、いまいち採用理由が見えない

やってる事自体は時間のかかる僧侶の聖水であり、託宣伝令ミニゴブフィーナ闘気とサーチもドローも豊富なデッキでわざわざこれを採用する必要性は薄い気がします

回復目的にしても即効性のない2回復が役に立つとは思えないし、デッキパワーを落としてまで採用する理由はないでしょう

 

・大鎌の竜騎

最後まで悩んだ、というか今でも悩んでるカード

カイザがいると手札を増やしやすい反面、ニンジンが邪魔で闘気が撃てないみたいな場面も多いので、こいつとカイザは選択でいい気がしますね

 

相性は?

超不利:OTKエルフ

不利:アグロネクロ、アルベールロイヤル、疾走ビショップ

五分:ミッドレンジネクロ、テンポウィッチ、コントロールロイヤル

有利:イージスビショップ、ネフティス(手帳)ネクロ

超有利:超越ウィッチ、復讐ヴァンパイア

 

基本的に遅いデッキはガンガンPPブーストしていけるので有利

復讐ヴァンプはその性質上、自ら体力を10程度まで減らしてくれるため、フォルテやら荒牙運命やら適当に飛ばしておけば勝てます

超越はフォルテで槍投げするゲームです、がんばりましょう

 

ネタというほど弱くもなく、しかしながらネタなので、まあカード持ってる人は遊んでみるといいと思います

おわり

TOGナーフ後環境

(オタク特有の環境語り)(早口)(コーナーで差をつけろ)

 

Tier1

ヘクターネクロ

イージスビショップ

アルベールロイヤル

超越ウィッチ

復讐ヴァンプ

Tier2

OTKエルフ

ランプドラゴン

疾走ビショップ

テンポウィッチ

アグロヴァンプ

コントロールロイヤル

ネフティスネクロ

Tier3

白狼エルフ

秘術ウィッチ

セラフビショップ

OTKヴァンプ

援護射撃ロイヤル

OTKドラゴン

骸ネクロ

 

並び順は適当

 

解説・所感

勝ち筋を2つも失ったためドラゴンが都落ち。それでもTier1と2の境目ぐらいのパワーはあり、いかに壊れていたかがよく分かる

ネクロも貴公子のコストが上がってしまったのはかなりの痛手で、イージスや超越の処理が間に合う場面が増え、対ロイヤルも後攻だと盤面の取り合いが怪しくなってきた

ランプが減ったことで遅いデッキが増えると思いきや、結局超越に蓋をされているためイージス以外は増えていない印象。ローランが強いのでコンロの今後に期待したいところ

 

ドラゴンが減り、ネクロも速度が落ちたためか、復讐ヴァンプが増加

エルフが増えるかと思われたが、守護が多い環境でリノセウスを止められることが多く、思ったより苦戦している様子

イージス超越かと思いきや突如飛んでくる疾走やドロシー、ライブラを失ったドラゴンにぶっ刺さるネフティスなど、環境初期特有の混沌さも相まってマリガンが非常に難しい

 

現状、ランプが苦手とするイージスやネフティスが多い環境ではあるものの、超越が増えてこれらのデッキが減れば活躍の機会もあるかもしれない

ただ、ゼルを失ったランプ自身が超越に弱いため、従来の型だと厳しい気がする。疾走中心で積極的に攻める構築が多くなるだろう

 

 

環境初期ということもあるが、基本的にはいろんなリーダーが見られて楽しい環境

意外と勝てる穴場的なデッキもあるはずなので、探してみるのも面白い遊び方かもしれません

フェイスロイヤル(TOG)

f:id:sevenports:20170520193357p:plain

お前懲りないなという声が聞こえてきそう

 

まーーーたフェイスロイヤルを使っています

以前より勝率は伸び悩んでいるものの6割弱くらいは出せているものです

 

1コス

クイブレとヴァンガードで6枚、師の教えは強いもののパワーが低すぎて抜けていきました

持ってる人はクイブレの完全上位互換であるタージを入れるべきだと思います

 

2コス

ドラゴンの序盤に対して横展開が有効なこと、ネクロの骨展開に遅れをとらないという理由でオースレスを採用しました

このレシピだとオースレス3一振り2になっていますが、好みで入れ替えるといいと思います。対ドラゴンの序盤で強く出たいならオースレス、少しでもネクロに勝てるようにしたいなら一振りといった具合です

自分は対ネクロに関しては一振りの有無に関わらず後攻は勝てないと悟り、対ドラゴンの勝率を上げるためにオースレスを3にしています

 

3コス

今までのものと一番変わったところですね、フェンサーとペネトレーターを抜いてわがプリにしました

現環境の除去力が非常に高いためにフォロワーが残らないことが多く、フェンサーが腐る場面が多かったこと、またフェイス進化ペネトレーターの動きも以前ほど決まらなくなったため、この2種のカードが抜けていきました

かわりに、横展開できるわがプリを採用しました。対ドラゴンでの序盤の横展開が強い(2回目)のと、あらかじめ1コスをサーチしておくことでトップで他の強力なカードを引く確率を上げています

 

4コス

進化権はフェイスダメージに還元したいこと、フロフェン進化してもなんだかんだ返されることが多かったことを踏まえ、フロフェンを抜いてジェノを3投

盤面の1点と合わせてラハブを突破できるのが強いし、そうでなくとも先4ジェノは激強ムーブなのでよかったと思います

ホワジェネはフェンサーと同じ理由で抜けて、代わりにお手軽ダメージソースであるところのデモストを採用しました

 

5コス

アルベールに頼らないと勝てないみたいなところがあるので3投

死の舞踏はドラゴンへの誤魔化しとしてよく作用したし、フェイス2点も相変わらず強い

 

6コス

アルビダ3投、それはそう

 

8コス

ファングスレイヤーをピン挿ししました

疾走中心のデッキである以上守護がどうしても重くなり、後半あと少しという場面でグリームニルで負け、祝福で負け、糸蜘蛛で負け、エリンで負け、護り手で等々が頻発したため、試しにピン挿ししたらなんかめっちゃ強かったのでこれでいいと思います

また、このデッキではアルベールのエンハンスを使うことは想定していないですが、万が一試合が長引いてしまったときの8ターン目の動きとして非常に強力で、実際こいつで凌いでアルベールエンハンスで〆という試合も往々にしてあります

2枚入れるのはさすがにフェイスプランに支障が出そうなのでおすすめしませんが、ピンであればお守りとして非常に有能だと思います

 

 

プレイングも何もマナカーブ通り出していくだけ

ガンナーメイド放置みたいな舐めプかましてくる輩が多いので、アルベール+メイドフェイス進化8点でわからせてやりましょう

基本的に盤面処理したら勝てないデッキなので、どうにもならない時はヘクター持ってないっしょwつって全力で顔面に行くのも大切です

 

現環境だとちょっとデッキパワーが足りてないという印象ですが、如何せん速いのでランプとかイージスであればそこそこ轢けたりします

アルベールさえ持っていれば作りやすいデッキだと思うので、ミッションでロイヤル使わなきゃいけない……みたいな時に使ってみてください。おわり

今グルコスを始めるべき3つの理由

(それっぽいタイトルだけど大したこと書いてないよ)

 

対象読者

・アーケードの音ゲーやったことないけど興味あるしやってみたいひと

・アーケードの音ゲーやったことあるけど難しすぎて挫折しちゃったひと

過去にグルコスやったことあるけどゴミゲーすぎてやめちゃったひと

 

なぜ今なのか?

グルコスは音ゲーの中では歴史が浅く、初出は2011年のiOS版で、アーケード版は2013年に稼働したばかりです。

それから、初代→EX→2(HEAVENLY FESTIVAL)→3(LINK FEVER)とバージョンアップを重ね、今年の3月中旬には最新版の3EX(DREAM PARTY)が稼働予定です。

 

なぜ今グルコスを始めることをお勧めするかというと、

運営の譜面・ステージ製作技術が当初と比べて格段に向上したから

収録曲数が大きく増えているから

音ゲーの中では比較的判定が甘く、初心者でもそこそこ良いスコアを出しやすいから

の3つ。一つずつ説明します。

 

運営の譜面製作能力の大幅な向上

まずはこれを見てほしい

 

AC版グルコスのメインテーマ(らしい)の曲です。初代より収録。

ぼくの初見での感想は

何の音拾ってるのか・なんでその音拾ったのかが分からない

カメラワーククソすぎて見辛いし酔いそうになる

ですし、たぶん初見のみなさんも同じような感想だと思います。

一般に、グルコス初期に収録された曲の多くがこれらの特徴(何の音拾ってるのか分からない・見辛い)を備えており、あまり初心者にお勧めできない譜面です。

 

さらに悪いことに、2ぐらいまでは譜面によって判定が異様に厳しかったり、コロコロ変わったり、そもそもズレてたりといった状態が放置され、全譜面の判定が統一されたのはつい最近の話。

少し昔にグルコスを触った人はたぶん相当グルコスの印象悪いと思います(そりゃ音ゲーじゃないんだもん)。

2の後期(2016年)に追加されたはずなのになぜか判定ガバガバで話題になった曲。

修正前は判定 is Dead.とかネタにされてましたね

 

しかし、近年では運営の譜面製作能力が大きく向上しており、公式の言う「グルーヴ感」とか、視認性とかがかなり改善されてきています。

去年の10月に追加されたばかりの「ロストワンの号哭」HARD譜面を挙げておきます。視認性は良好、拾っている音もわかりやすいですし、何と言っても背景の原作再現がすごい。

音ゲー」と言うと、どうしてもスコア詰めみたいなガチな方を考えてしまいますが、綺麗な演出を楽しみながらリズムに乗って演奏するという楽しみ方ができる音ゲーは貴重ですし、ライトユーザーの方でも楽しめる音ゲーだと思います。

 

収録楽曲が多い

これはそのままですね。まあ2, 3週間に1回のペースで楽曲追加してるので当然楽曲数は多くなっていきます。

この記事の執筆(2017/02/28)時点で435曲もの曲がプレイできます。

 

「数ばっか増やして初期のヤバい譜面は放置するんじゃん」と思われるかもしれませんが、つい最近公式が譜面リニューアルなるものを始めたばかりなので、今後そういった初期のヤバい譜面は修正されていくものと思われます。

「裏表ラバーズ」HARD譜面のリニューアル前(上)と後(下)。視認性が改善され、背景の演出もより凝ったものになっている。

 

収録曲については、ポップスやアニソンといった版権曲はあまり多くないですが、ボーカロイド東方アレンジはかなり多く収録されている(しかも追加も多い)ので、そういったジャンルの曲が好きな方は是非プレイしてみてください。

 

判定が甘めでスコアを伸ばしやすい

 これもそのまま。初心者の方がプレイしてもそこそこのスコアが出ます。

グルコスの判定はGREAT>COOL>GOOD>MISSの4段階ですが、GOOD判定の幅がやたらと広いので、打数さえ間違ってなければなんか繋がります。

さすがにいきなり難易度7以上の高難度譜面は厳しいと思いますが、それよりも下の難易度であれば少し練習するだけでNO MISSも狙えるかも?

 

前述した通り、2までは異様に判定の厳しい譜面もあったのですが、現在は難易度のモード(SIMPLENORMALHARDEXTRAの4段階)によって判定幅が統一されており、低難度のモードほど判定が甘く設定されているので、最初はNORMAL辺りからプレイしてみると良いと思います(SIMPLEは拾ってない音があったりして逆に難しく感じるかもしれません)。

 

以上3つの理由から、今は初心者の方がグルコスを始めるのにちょうどよい時だと思っています。大きいゲームセンターだったら大体置いてあるので是非触ってみてください。

 

最後に

ぼく個人の思う良譜面をいくつか紹介しておきます。

・拾っている音が分かりやすく、リズムに乗りやすい

・背景に凝っていて、原作ファンにはたまらない演出がある

・最近追加された曲で、譜面の完成度が高い

辺りを評価基準としています。

 

かくしごと ジャンル:ボーカロイド

ドラムパートとボーカルパートの緩急が激しくノリノリで演奏できます。背景もめちゃくちゃ凝ってますね。

この動画はHARD譜面でかなりの高難度ですが、SIMPLEやNORMALはもっと落ち着いた譜面になっていますので、初心者の方はそちらをプレイしてみると良いと思います。

 

ジンガイクライシス ジャンル:東方アレンジ

グルコスのイベントのために書き下ろされた東方アレンジ。グルコスでしか聴けません。

終始ラップに合わせた連打で、まるで自分が歌っているかのようなグルーヴ感を楽しめます。例にもよってHARD譜面でかなりの高難度なので、初心者の方はNORMAL以下推奨。

 

KALEIDOSCOPE ジャンル:ゲーム

ガンスリンガーストラトス3」より。バージョン毎にコラボしてるしガンスト公式とは大の仲良し?

照準の演出を始めとして、原作ファンならニヤリとする演出が盛りだくさん。

 

Halcyon ジャンル:バラエティ

長年音ゲーをやっている方ならご存知の方も多いのではないでしょうか。

EXTRAモードの難易度10という、グルコス最高難易度表記を引っ提げての登場。表記通りの超難譜面で手応え抜群です。ガチ勢の方でもやり込める難譜面もたくさんあります。

 

 

長くなりすぎた。おわり

フェイスロイヤル

f:id:sevenports:20170202161826p:plain

レジェンドが入ったのでお高くなりました

 

以前にも上げた気がしますがフェイスロイヤルです

アルベールの追加によって手札から打点を出しやすくなりました

 

 

1コス

アグロヴァンパイアを筆頭に環境にいるアグロデッキが非常に速く、1コスから動かないと負けに直結する試合が多々あったのでヴァンガードも3投。やむを得ず師の教えを減らしました

まあアグロネクロですらゴブリン積む時代ですので……

 

2コス

前述の通りアグロがクソみたいに速いので、アグロ同士のマッチで少しでも顔面へのダメージを抑えるために歴戦のランサーを採用

逆にちっこいフォロワー並べても全く圧力かけられないのでオースレスが抜けていきました

ガンナーメイドは最初ゲルトに変えてましたが、放置された際に進化で5点出したほうが強かったので結局戻しました

 

3コス

変化なし。強いから当たり前みたいなところはある

 

4コス

アルベールの枠を空けるためにホワジェネが減りました

まあ環境的にフロフェンがそれほど強くないので、フロフェン減らすのもアリかなとは思います

 

5コス

舞踏を1枚減らしてアルベールが2枚、無難に強い良フォロワーですね。アグロヴァンプのインプランサーが強いことを考えると、必然的にアルベールも強いということになってくる

試合が長引いてしまったときでも6or10点疾走のチャンスがあるのは心強い

 

6コス

変化なし。乙姫セージが厳しいためか、フェイスでなくともアルビダを見かける機会が増えましたね

 

 

基本的に以前と戦い方は変わりません。不屈フェンサーとか舞踏ペネトレーター進化とかやってればそのうち勝てます

今まで苦手だったエルフもティアやビーストの採用率が下がっているので、エンシェントエルフの処理さえ手間取らなければ普通に勝てます

しかし、アグロヴァンプやドロシーの速さが尋常でないため、こちらに要求される動きも結構シビア。スムーズに打点を稼ぎつつ、相手に処理を押し付けることが大事になってきますね

 

 

最後に

疾走ロイヤル的なやつ強そうじゃないですか?エーテルないので誰か代わりに試してください