読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オタクパラダイス

海上に 浮かぶ メガフロート

限界フェイスオタク

なんか超絶顔面崩壊キモオタみたいなタイトルになった

 

フェイスロイヤルのデッキレシピを公開します

自分がまだC帯だった時に組んで以来、改良を加えつつAA帯の今でも使ってるデッキですが、さすがにエルフに弱いのとデッキパワーの低さが目立ち始めたのでここが限界なのかなという感じです

とはいえAA帯でも勝率6割出せてるので普通に一線級のデッキだとは思います

 

f:id:sevenports:20161211065118p:plain

生成4400(安すぎない?)

 

コスト別解説

 

1コス

・クイックブレーダー3

ヴァンガード2

・師の教え3

 

特に言うことない気がしますね

ヴァンガードを1ターン目に置きたいですが、3枚入れると後半の大事な場面で引いて邪魔だったりしたので2枚

クイブレはエルフ先攻とかじゃなければ1ターン目に出してもいいですが、後半に残しておくとフェンサーやホワジェネ、師の教えと合わせて2,3点疾走になるので、不利なトレードをされそうであれば温存しましょう

師の教えはあまり入っているデッキを見かけないですが、手札の減らない1点バフというだけで強いです

 

 

2コス

・オースレスナイト3

・不屈の兵士3

・ガンナーメイド・セリエ3

・渾身の一振り2

 

「1コス1点」を基準として1点でも多く出そうとすると期待値的にこうならざるをえない

オースレスはとりあえず出しておけば余程のこと(つまり先3エンバレ)がない限りは1体は残るので、そいつをフェンサーで強化して攻め込めます

不屈の兵士は特に言うことなし。昔ながらの不屈フェンサーキメていきましょう

ガンナーメイドもあまり採用率高くないですが、後3で出して残ればフェンサーやホワジェネのバフと合わせて進化6,7点パンチ出来る良フォロワーです

一振りはまあ強いんですけど大抵盤面にはこっちの方がいっぱい並んでるんで2枚に抑えてます。もちろん強いから3積みでもよい

 

 

3コス

・フェンサー3

・ノーヴィストルーパー3

・スウィフトペネトレーター3

 

このデッキの核となるカードばっかり

フェンサーは1/1の奴を強化して盤面に並ぶフォロワーの質を一気に上げてくれます。もちろん指揮官なので不屈やメイドのトリガーにもなります

ノーヴィスは貴重な疾走持ち。後半にもつれ込んだ場合もバフや進化込みで高打点疾走に化ける

そしてペネトレーター、場に出ていたフォロワーを進化して顔殴りつつこいつを置くと、相手は守護を置くか全体除去を使うかしか対処のしようがなく、特に進化可能ターンにこいつを出せると相手は本当に対処が困難(その時点で使える全体除去が腐の嵐か後5森の意志ぐらいしかない)。守護を置かれた場合も死の舞踏で除去しつつ進化で合計8点という打点が出るため、こいつを上手く潜伏させられるかで決まる勝負も多かったです。ちなみにメイに狙撃されるフォロワーランキング堂々の1位です

 

4コス

・ホワイトジェネラル3

・フローラルフェンサー3

 

マジで語ることがない

ホワジェネは兵士に2点バフ。普通に出しても強いし、クイブレと合わせて3点疾走するのも強い

フロフェンはなんかロイヤル使ってるのにフロフェン採用しないの意味がわからないので普通に入れました

 

 

5コス

・死の舞踏3

 

アグロデッキの友。確定除去に顔面2点がついてくる。ペネトレーター進化と合わせて8点飛ばせるのでこれでリーサルという試合も少なくなかったです

 

 

6コス

・アルビダの号令3

 

3点疾走が強い、というのもあるけどこのデッキで唯一守護を出せるカードでもあるので、次リノで死ぬやんギャハハみたいな時に使うと助かったりします。ちなみに大抵助かりません

不利な盤面を覆すほどパワーのあるカードではないですが、有利な状況でダメ押しするには強力なカードという印象です

 

 

デッキ間の相性に関しては

ガン有利:超越

有利:疾走ビショ、アグロヴァンプ

五分:アグロネクロ、フェイスドラゴン、ミッドロイヤル

不利:エルフ全般、エイラ、コントロイヤル

無理:土ウィッチ

 

ネクロやビショ、ヴァンプに浮気した時期もありましたが、なんだかんだで連勝重ねたり大型連敗止めたりしてたのはこのデッキでした

エルフに弱く向かい風強いですが、とにかく安い(4400)のでカードの揃ってない初心者にはかなりオススメできます

そうでなくとも安いのでとりあえず作ってみてほしい

 

 

新弾出るまでルピ貯金おじになるのでシャドウバースしません(?)