オタクパラダイス

海上に 浮かぶ メガフロート

TOGナーフ後環境

(オタク特有の環境語り)(早口)(コーナーで差をつけろ)

 

Tier1

ヘクターネクロ

イージスビショップ

アルベールロイヤル

超越ウィッチ

復讐ヴァンプ

Tier2

OTKエルフ

ランプドラゴン

疾走ビショップ

テンポウィッチ

アグロヴァンプ

コントロールロイヤル

ネフティスネクロ

Tier3

白狼エルフ

秘術ウィッチ

セラフビショップ

OTKヴァンプ

援護射撃ロイヤル

OTKドラゴン

骸ネクロ

 

並び順は適当

 

解説・所感

勝ち筋を2つも失ったためドラゴンが都落ち。それでもTier1と2の境目ぐらいのパワーはあり、いかに壊れていたかがよく分かる

ネクロも貴公子のコストが上がってしまったのはかなりの痛手で、イージスや超越の処理が間に合う場面が増え、対ロイヤルも後攻だと盤面の取り合いが怪しくなってきた

ランプが減ったことで遅いデッキが増えると思いきや、結局超越に蓋をされているためイージス以外は増えていない印象。ローランが強いのでコンロの今後に期待したいところ

 

ドラゴンが減り、ネクロも速度が落ちたためか、復讐ヴァンプが増加

エルフが増えるかと思われたが、守護が多い環境でリノセウスを止められることが多く、思ったより苦戦している様子

イージス超越かと思いきや突如飛んでくる疾走やドロシー、ライブラを失ったドラゴンにぶっ刺さるネフティスなど、環境初期特有の混沌さも相まってマリガンが非常に難しい

 

現状、ランプが苦手とするイージスやネフティスが多い環境ではあるものの、超越が増えてこれらのデッキが減れば活躍の機会もあるかもしれない

ただ、ゼルを失ったランプ自身が超越に弱いため、従来の型だと厳しい気がする。疾走中心で積極的に攻める構築が多くなるだろう

 

 

環境初期ということもあるが、基本的にはいろんなリーダーが見られて楽しい環境

意外と勝てる穴場的なデッキもあるはずなので、探してみるのも面白い遊び方かもしれません