オタクパラダイス

海上に 浮かぶ メガフロート

運営はニュートラルのデザインを真面目にやれ

別にマナレシオなんて守ってなくていい

マナレシオ守ってないなんてSTD期から言われていることだし、そもそもシャドウバースというゲームはコスト踏み倒しの超絶パワーカードを互いに叩きつけ合うのが面白いゲームだと考えます

あなたがシャドウバースを始めたばかりの頃を思い出してください。ぼくは初めて乙姫投げられた時のこと、超越された時のこと、3T目に4/5のエンシェントエルフを立てられた時のこと、必死に展開したのを全部テミスで吹き飛ばされた時のこと、たぶん一生忘れません

は??w?w???ww???wってなるパワーカードのぶつかり合いがこのゲームの醍醐味であって、別に厳密にマナレシオを守っている必要があるとは思いません

 

ニュートラルが守るべきデザイン上の条件

これはニュートラルカードにも言えることです。クラスカードがコストに対してオーバーパワーなところにファイターさんが入り込む余地はないわけです

ただし、次の条件は守っているべきだと考えます:

  1. クラスカードより明らかに強いカードを作らないこと
  2. どのクラスでも採用の余地のある汎用性の高いカードであること
  3. デッキの弱い部分を補完するカードであること

 

クラスカードより強いカードを作るな

1の条件はまあそれはそうって感じですね。クラスカードが強いのにそれよりニュートラルが強いと、次のクラスカードはもっと強くしなきゃ……ってなってインフレのスパイラルに陥ります

f:id:sevenports:20170731004422p:plain

お前のことだよ

 

どのクラスでも採用検討できる汎用性の高いカードにしろ

2の条件も必須だと思います。この条件が満たされていないと、クラスによって扱えるカードの数が異なってしまう、つまり実質的にカードプールのクラス間格差が生まれてしまいます

例えば、《死の舞踏》はアグロ~ミッドレンジデッキ全般で採用が検討できるカードですよね。これはニュートラルカードとして(性能はともかく)「クラス間のカードプール格差を作らない」という一点において非常に優秀なデザインです

一方で、《冥府への道》はこの条件を満たしているとは言い難いでしょう。《新たなる運命》で墓地を肥やすことを考えると、手札が増えやすいエルフやウィッチぐらいしかこのカードを上手く活かせません。事実、このカードを使った冥府エルフが環境上位に存在し、かつそれ以外のクラスで冥府を入れたデッキは活躍できなかったわけです

f:id:sevenports:20170731010418p:plain

高コストニュートラルで唯一まともなデザインのオーディンさん

ミッドレンジ~コントロールデッキ全般、あるいはランプドラゴンでラストワードへのメタカードとして採用が検討できる

 

デッキの弱い部分を補完するようなカードにしろ

遠回しな言い方してますが、要するにニュートラルカードが軸になるようなデザインはやめろということです

現状のランプドラゴンを考えてみてください。ドラゴンの高コストフォロワー何入ってますか?ぼくはウロボとジェネドラぐらいしか思い付きませんでした

今のランプの軸は明らかに《バハムート》であり、《サハクィエル》《ルシフェル》《イスラーフィール》辺りが盤面と体力を支え、《風の軍神・グリームニル》が盤面をお掃除するわけです。もうね、アホかと

まあランプの例はさすがに極端な例ですが、ぼくが言いたいのはこれがクソってことだけです↓↓↓

f:id:sevenports:20170731012816p:plain

なんで出したのぉぉぉ???以外の感想がありません。CVあやねるだからって限度ってもんがあるぞ

 

クラスが7つに分かれていることの利点を活かして

わざわざ7つもクラスが用意されているのだから、やはり7通りの戦い方が出来て然るべきだと思うのです

ニュートラルが強すぎて全部ニュートラル軸になっちゃいましたwみたいなのはやはりゲームとして面白くないでしょう

クラスらしさを活かしつつ、それでいてわけわかんないレベルのパワーカード(理不尽カードを追加しろとは言ってない)を順当に追加していってほしいですね

個人的にはいい加減ウィッチに激強スペル追加してほしいです。超越?知らない子ですね。おわり